抜け毛 地肌

抜け毛が多くて地肌が目立つ

年齢を重ねるごとに女性でも薄毛が深刻な問題となってきます。

 

 

細胞一つ一つの活動が弱まってくること
女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが増加すること
これらが原因となっています。

 

 

出来る限り早い段階で気が付きたいところなのですが
抜け毛だけでは、なかなか判断しづらいところがあります。

 

 

体の成長が止まる時期や妊娠や出産後といったホルモンバランスがくずれる時期
こういった時期にも女性は、抜け毛が多くなってくるのですが
ホルモンバランスによる抜け毛は一時的場合がほとんど

 

 

ただ、加齢による抜け毛の場合は別で、そのまま放っておくと
そのまま進行して、薄毛になってしまいます。

 

 

判断は、なかなか難しいですが、見分けるポイントはあります。
それは、通常よりも細い髪が抜けているのか?
それとも、自分の従来の髪質の抜け毛が多いのか?
ここにポイントはあります。

 

 

地肌が露出するほどなら、加齢による抜け毛だと判断して
育毛に取り組んでも良いと思います。

自宅でも出来る育毛対策

ポイントは2つ
●大豆製品に多く含まれる大豆イソフラボンの摂取
大豆イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用があると言われ
加齢によって減少してくるエストロゲンの助けとなります。
豆腐や納豆、そして豆乳などを積極的に取るように心がけることで
少しでも女性ホルモンの減少によるマイナス要因を取ることができます。

 

 

●頭皮の血行促進
年をとるとどうしても細胞の働きが悪くなってしまいます。
もちろん、頭皮で髪の毛を作っている毛母細胞も同じように働きが悪くなります。
この働きを良くするためには、頭皮の細胞に
血液から栄養分を頭皮へ送ってあげることです。

 

 

そうすることで、頭皮は元気になり
従来と同じように毛母細胞が働きを取り戻し元気な髪を作ることできます。

 

 

そこで頭皮の血行を促進するために
シャンプーの時などにしっかりと頭皮をマッサージすることです。
ポイントは、頭皮を揉みほぐして柔らかくしてあげるように

 

 

食事面では、カプサイシンなど辛いもので
体の血行を促進してあげることも良いと思います。

 

 

これら2つのポイントを守りながら生活をすることで
多かった抜け毛が少なく
そして、地肌が見えていたのに気にならなくなるはずです。