頭皮 固い 女性

女性の頭皮が固くなる原因

美容師さんに頭皮が固いと言われたり
薄毛が気になり始めて情報収集している中で
自分も頭皮が固いと気がつく女性が多いようです。

 

 

年齢のせいでしょうか?
もともと髪が細いせいでしょうか?
生活習慣が悪いからでしょうか?

 

 

その人それぞれの、生活習慣や環境があるわけで
理由は様々だと思っている人も多いのですが
実は、頭皮が固くなるのには2つの原因があります。

 

 

1つ目の原因は、加齢による細胞の劣化
年をとると、どうしても細胞の働きが悪くなります。

 

 

細胞が劣化するため、細胞分裂が少なくなり
髪の毛を生えさせる毛母細胞も衰えてしまいます。
これによって髪の毛が細くなり薄毛に近ずきます。

 

 

頭皮が固くなるのは、年齢と重力の関係もあります。
どうしてもハリがなくなった皮膚は重力によって下がってしまいます。
頭皮、特に頭頂部が固くなりやすいのは
下に引っ張られ皮膚の厚さが少なくなって、直接 頭蓋骨を触ってしまうため

 

 

解決策は、頭皮の細胞を元気にしてあげること
更に詳しく言えば、血行促進することで
血液によって栄養を頭皮まで届けてあげることです。

 

 

最も効果的なものは、炭酸育毛剤ですね。

 

 

2つ目の原因は、加齢による女性ホルモンと男性ホルモンのバランスの崩れ
女性ホルモンが減少傾向
男性ホルモンが増加傾向になりやすいと言われています。

 

 

女性ホルモンと男性ホルモンは、髪の毛の毛周期(ヘアサイクル)に影響し
女性ホルモンは、髪の毛を長く太く育てて
男性ホルモンは、髪の毛を成長してしまう前に抜けてしまいやすくなります。

 

 

女性ホルモン対策が必要となり
最も効果的な物は食事による生活習慣の改善です。

 

 

女性ホルモンの作用と近いと言われる大豆イソフラボン
この栄養素を毎日摂取するように気をつけてみてください。