頭皮マッサージ やり方

頭皮マッサージはやっぱり良い!

女性でも秋口になると、ここ数年感じることがあります。
それが薄毛の天敵である『抜け毛』
いつもよりも抜けやすい時期として夏の終わりから冬の初め
この秋の時期が多いようです。

 

 

私がこの時にいつも実践しているのが頭皮マッサージです。
これを始めると秋の終わりくらいになると
髪質が変わってきて、まさに健康的な髪という感じです。

 

 

大方の理屈は
抜け毛が増えたり髪質が細くなって透けて見えたりという症状は
頭皮が歳を重ねるごとに細胞分裂の回数が減って
弱々しい頭皮になってきます。

 

 

弱々しくなってきた頭皮からは、もちろん弱々しい髪が生えてくるわけで
これが細くなったり抜け毛が増えてくる理由となってしまいます。

 

 

改善策は、頭皮を活性化させてあげる工夫が必要となります。
そもそも頭皮に栄養を届けているのは血液からなので
頭皮の血行を促進してあげることができる頭皮マッサージをすることで
硬くなっていた頭皮を柔らかくして丈夫な健康的な髪を取り戻すことが出来るわけです。

頭皮マッサージのやり方

いざ頭皮マッサージを今日からやろうと思っている時のことで
結局どうやればいいのかわからず、シャンプーを付けて何となく頭皮をモミモミ
これでもやらないよりは、ましです。

 

ただし、もっと効果を出すためにはツボを刺激してあげることが大切です。
百会と言われる頭頂部に有るツボ
後頭部のツボは、肩凝りや頭痛、鬱などにも効果的
こめかみに有るツボは、脳の活性化と精神緩和・集中力向上
耳の後ろのツボは、眼精疲労、偏頭痛、筋肉のほぐし

 

などなど、色々なツボを押しながらリラックスしながら
あとは、ツボを押していない時には
頭皮を柔らかくするように揉みほぐすイメージで行います。

 

 

爪を立てることはNGと言われていて
基本、指の腹でと言われているのですが
最近は、頭頂部や前頭部などは、なるべく髪と髪をこすりつけないように
爪を立てずに指先で皮膚を動かすイメージ

 

 

頭皮の角栓が気になる場合には、オイルを一緒に使うことで
水に溶けにくい頭皮の皮脂が脂だと溶けやすいという性質を使うことで
いつもよりもサッパリとした洗い上げも実感することができます。

 

 

このオイルマッサージについては、毎日やるとやり過ぎであるため
私の場合には週に1回程度に留めています。

 

 

頭皮マッサージを毎日することで、指が疲れて筋肉のハリを感じることがありますが
こういう時には、炭酸の育毛剤を使うようにしています。
炭酸の育毛剤は、パチパチと頭皮で弾ける感じで
使ったあとは、頭がぽかぽかしてきます。

 

 

こういったことを秋の間やることで、冬になると薄毛がまた気にならなくなっています。
頭皮マッサージのやり方で悩んでいるなら
私のやり方を是非参考にして下さい。

関連ページ

頭皮を柔らかくする方法
髪の毛のボリュームを増やしたり守るためには頭皮を柔らかくするといいと言われていますが、どうすれば良いのか?このように思っている人が非常に多いようです。頭皮マッサージなど血行を良くすることで徐々に柔らかくなるとは聞くけれど、実践しているもののなかなか結果が現れないという方へ
女性の頭皮を柔らかくするには
ここ最近、雑誌でもよく特集されていたりするのですが女性の薄毛の原因が頭皮の固さに有るということ。美容師さんの意見を聞くと、やはりたまに一定の年齢を超えた辺りから頭皮が固い人が多いといいます。女性の頭皮を柔らかくするには、いったいどのような育毛対策をすればいいのでしょうか?